• RiskivzyAt'z

Diablo II: Resurrected

皆様おはようございます。

RiskivzyAt'zです。


タイトル通りですが、あのDiablo2がリマスター版で蘇ると聞き、予約購入してちょこっとプレイした感想を纏めてみようと思います。20年以上も前のゲームのリマスターですし、Diabloは有名だしプレイしてみたけど・・・買うかどうかは・・・みたいな人の参考になれば幸いです。


そもそもDiabloって何ぞや?と言う話ですが「ハック&スラッシュ」というジャンルのアクションRPGシリーズを一気に流行らせたと言って過言では無いレジェンドタイトルです。この先に出た似たシステムのゲームは「ディアブロライク」と呼ばれるレベルの伝説さです。開発はOWやCoDを出している、あのブリザード社です。


ハクスラと言う言葉を知らなければ、どんなゲーム?ってなると思いますが、簡単に言えばクエストでレベルアップ!強くなるぜ!のようなゲームと違って、ただ只管に戦闘を繰り返してレベル上げや装備掘りを主としたゲームジャンルになります。(クエストみたいなものが一切無いわけでは無いですが)ハクスラは日本語で切って叩いてという意味なので、言葉通り殲滅を楽しむようなゲームだとイメージして貰えれば良いかなと思います。(ハクスラに当たる日本で有名なタイトルだと無双シリーズがそうかな?と思います。


Diabloは兎に角戦闘を繰り返して、トレハンして・・・というような感じで成り立っています。ストーリーは割と名前から察することが出来る通り、悪魔との闘いみたいな感じになっています。


こんなゲーム画面です。いかにもダークな感じで、正直こういう雰囲気が大好きな私はこの雰囲気だけで100点が出そうになりましたが、ぐっとこらえて評価もしていきます。

・実際どうなの?

ぶっちゃけると良くも悪くも昔のゲームだなーというのが感想です。今のゲームみたいに優しく無いし、簡単でも無ければぬるくも無くて・・・そもそも理不尽と不親切で形成されてるみたいなゲームです。


これだけだと「じゃあ・・・やらない・・・」となりそうですが、このゲームの怖い所が”コレジャナイ感”を感じながらも辞め時が来ないことなんです。「うーん・・・」と思いながら、「これじゃないな・・・」と思いながら、「悪くは無いけど・・・」と思っていたら夜が明け明日が来て、そしてまた日が沈む経験をします。


良く分からない魅力に取り込まれて、気が付いたら時間が溶けに溶けまくってしまうタイトルなのです。そして繰り返し繰り返し敵をちぎっては投げちぎっては投げ、お目当てのアイテムが出ないでないと嘆き叫び・・・蓋を開けたら面白いやん?悪く無いやん?神ゲーだ。となっていくようなゲームなのです。


百聞は一見に如かずという事で、みなさんにもプレイをおススメしたいのですが・・・如何せんゲームの値段が高いというのがネックかなと個人的に感じています。20年前のゲームですし・・・もう少し手を出しやすい価格だったら・・・ハクスラ廃人量産していたのに・・・。そもそもDiabloImmortalやDiablo4が控えているしDiablo3もあるから態々Diablo2を始めるということ自体が難易度が高いかも知れないですね。


個人的には

新しいものが好きな人、なるべくあっさり楽しめる、もしくは優しめのゲームが好き

→Diabloの新作を待ちましょう。もしくはDiablo3があります。

と言うような感じで、それ以外の人は今すぐD2Rをプレイして貰いたいと思ってます。


※若干ネタバレっぽい画像アリ


ウェイポイントって言うワープ出来るシステムを全部のエリア解放したときの画像

一応Normalと言う難易度で全ACTを終了した私ですが、正直今のところ辞め時がやってこないゲームなので本心は色んな人にプレイして貰いたいなと思ってます。(難易度が存在してます。ACTはクエスト・ストーリーみたいな感じです。)


ラスボスみたいな存在を消したところ

二つ名が付いたところ

今回はこんなざっくりした記事になりましたが、気になっている人が少しでもやってみようと思って貰えれば一番嬉しいです。配信や動画にするかどうかが一番の困りどころです。


また次回




413回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示