• RiskivzyAt'z

RiskivzyAt'z Game School【RGS】(仮)開校します。

みなさま、おはようございます。

RiskivzyAt'zです。


タイトルはさて置き私の一つの通過点として、ゲーマーによるゲーマーの為の学びの場を作ることを計画しています。どのような形になるのかはまだまだお話しできるような状態ではありませんが、一先ずブログを使って色々表現してみようかなと思いました。と言うことで思い立ったが吉日、スクールを開校してみようと思います。


タイトルに(仮)とあるように、名前とかも全然決まってないどころか殆ど無計画に始まってますが、内容だけには悪魔ほど自信があります。(魔王だけに)良い名前が浮かびましたら案をいただけると喜びます。(それを使うかどうかは分かりませんが...)記事の段階が分かり易いようにカテゴライズを考えて行こうと思っています。みなさまが活用し易いような方法を模索して見ますね。


それでは記念すべき第1回目という事で、今回のターゲットは「ゲーム大好き!だけど努力せずに上手くなりたい。」なんていう欲張りさん向けにします。先に言っておきます。努力0で上がれるステップはかなり早く上限が見えてきます。ただ「ステップを上ろうとしていない」or「足踏みしてます」の人には手っ取り早く勝てるようになるよ。みたいな記事です。


「じゃあ、今回の記事は最強になりたい私に関係ないな。」


ちょっと待って下さい。このステップ踏まずに上達は無理です。落ち着いて5000兆回熟読してから、5000兆人に広めて下さい。然すれば無限の世界が見えてくるでしょう。(前置き長すぎて怒られそう。ごめんなさい。でも書いておかないとダメかなって思いました。)


手っ取り早く勝てる方法

”目標・目的(オブジェクティブ)に集中(フォーカス)すること。”


早速答えから書いておきました。「そんなん分っとる。むしろ、やっとるわい。」そんな声が聞こえてきました。ちょっと待って下さい。そんな人にこそ、ここから先を読んで欲しいのです。絶対懺悔の時間が訪れます。


目標・目的の定義設定について


ここではプレイするゲームの終了・勝利条件、又は勝利条件を達成する為の前提やそれに付帯関連する全ての事象を設定します。対人ゲーム(それ以外でも一部を除きほとんどが)では必ず終了条件が存在しますよね。これは競技であれば必ず存在します。例えばスポーツであっても点数、時間、それらの要素が重なって終了条件を満たして勝敗を決します。


特別な条件があったりもします。例えば、特定の条件下で定められた点数・評価を取得した場合などなどですね。そしてそれはゲームも例外なく適応されていて、例えばFPSでオーソドックスなルールは爆破ルールで、爆弾を爆発させるor爆弾を爆発させない。という攻守で設定があったり、特定のエリアを占拠する。などなどがありますね。


MOBAであれば、コアの破壊がオーソドックスなオブジェクティブですね。それ以外ではどのゲームでも決まった撃破数(キル数)をより早く達成した方が勝ち!というルールもあったりします。今回は話を分かりやすくしたいので限定して、FPSの爆破ルールを例にお話をして行こうかなと思っています。


さてみなさま、爆破ルールのオブジェクティブを今一度確認しましょう。”爆弾を爆発させるor爆弾を爆発させない”ですね?この目標・目的設定は大丈夫でしたか。早速この設定なんて頭から抜けてたぜ!という斬り込み隊長は落ち着いて周り見て下さい。自分の陣営を破壊し尽くしてる可能性ありますよ。


なんだ簡単だったな。」そう思うのはまだ早いです。”目標・目的の定義設定について”をもう一度確認して見て下さい。あなたが爆弾を爆発させる側だった場合「爆弾を爆発させる」だけに集中すれば勝てるでしょうか?否、そんな単純な話では無いですよね。そう、ここからが今回のポイントなのです。


「爆弾を爆発させる」だけのオブジェクティブだったら、めちゃくちゃ簡単そうに見えますが蓋を開けてみるとあら不思議、めっちゃくちゃ難しいですよね?(いや、簡単です。っていうゲームやってる人は取り敢えず胸にしまって先を読んで下さい。)そうなんです。爆弾を爆発させるという行為自体にも”条件”が整わないとダメなんです。


爆弾を爆発させるから逆算していって←爆弾を爆発させまいとする守備を妨害する←爆弾を設置してから散開して守れるようにする←爆弾を設置する←爆弾を設置する場所を考える&爆弾を運んでいる人(キャリア)を守る...etcと実はメスを入れて分解していくと、物凄い数の最終目標・目的の関連条件が並んでいるのです。


この時点で恐らく99.9%の人が考え切れてないと私は思ってます。(もちろんプロの方々も含めて。ですよ。)目標・目的の設定→集中→目標・目的の設定→集中...の繰り返しが必要なわけです。あれ?全然手っ取り早くねえじゃんか!という声が少し聞こえてきました。一旦潜る前に手っ取り早く勝ちたい人の為に話を済ませましょう。


まずは最終目標・目的の設定をしっかりと認識して下さい。そして、自分自身の行動がそれに関連したことかどうかを必ず確認して動いて下さい。以上です。え?出来てる?本当に出来ていますか・・・?”爆破”するのが最終目標なのに、敵を倒すことに集中しちゃってませんか?”陣地を占拠する”のが最終目標なのに、陣地に入らずに散歩しちゃってませんか?


そうなんです。実は良かれと思った行動の先には何も無いということが多々存在してしまうのです。難しいですよね。なので本当に手っ取り早く勝ちたい貴方にお届けするのは本当の意味で目標・目的に集中することです。寄り道なんてダメですよ?


爆破ルールなら、一早く爆弾拾って爆破エリアに行って下さい。え?拾えなかった?なら爆弾持った人をストーカーしましょう。ほら!今爆弾持った人のこと、全然気にせず戦ったでしょう。懺悔の時間です。え?キルしたら正義?間接的に勝利に貢献してるって?そんな高度で難しいこと考える必要無いです。そんなのちゃんと考えれてるの、世界のトップシーンくらいですよ。無意味に見えて無意味じゃ無い行動を出来るって。(トップシーンですら出来る人稀ですよ。)


陣地を占拠するルールなら、いち早く陣地に走って下さい。誰よりも早く陣地に入るのです!え?ここの射線が怖い?投げ物が飛んでくるから後で入る?ダメです!今すぐ入るんです。そんなこと考えてたら、ゲーム終わってます。


馬鹿げてる」と思ったでしょう。でも、これちゃんとやってるならば必ず勝率は51%を超えますよ。ランクマッチでも最高ランクに到達することも可能ですよ。(回数必要かもですけど)実はみんな無意識に勝敗に無関係なことやっちゃってるんですよ。なので「一人でも多く勝敗に関係することをやってる」ということがめちゃくちゃ勝率アップに貢献するんですよね。


第一回目なのに凄い話しちゃった気がします。更に深くまで書こうかなって思ってたんですが、ここまで書いといて「これ以上はやめておこうかな・・・」ってなりました。この学校が好評になったら記事増やそうかなって思ってます。ここまでのお時間本当にありがとうございます。懺悔の時間来たでしょう?私も来ました。(ちゃんと考えて書けば良かったって)それでは、次回も宜しくお願いします。(次回のためにも応援を・・・。)

0回の閲覧
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon

​©︎ 2019 RiskivzyAt'z

  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon